2021年BYC CUP第4戦(6/27)

東方に台風(熱帯低気圧)があり、風を期待したが、軽風・微風・
パラパラ雨の状況。大雨が降らなくて良かった。全艇:レーザーラジアル
R1、風1~1.5m。北東風。コース:上ーサイドー下ーF
軽風下、風を拾って進む状況。軽風のスピードが鍵。
R2、風1~0.5m。風が東寄りにマーク打ち換え。上マーク三上山方向。
コース:上ーサイドー下ー上ー下ーF
途中風なく、ノーレースを考えたが、やむなく三角一周でコース短縮。軽風・微風時の
スピードが鍵。
R3、風1.5m。コース:上ーサイードー下ーF?
上位陣は、軽風下のスピードが速い。上り角度よりスピード重視。セールの詰めすぎに
注意。
R4、風2m。コース:上ー下ーF?
少し風上がり、軽風へ。上位陣のスピード差は歴然。また、何を間違ったのか、サイド
を上を間違える艇が、2~3艇。一発コースは最悪です。良く周りを見てほしい。
R5、風2~3m絶好の軽風コンディション。コース:上ーサイドー下ー上ー下ーF
今日一番のコンディション。上位と下位のスピード差は歴然。びわこセイラーは軽風に
強いのでは?
もっと風をとらえた走りをしてほしい。最近は、ラジアルでもあまりセールを深くしな
いようだ。(上り)セールの引き過ぎ注意。風を流してスピードを!
R6,風2m。コース:上ー下ーF
最終Rは何とか風も残り、無事終了
※全般的に軽風時のスピード差が結果に大きく影響したと思う。もっとスピードを付け
よう!
今回は、上位陣T氏とA氏のバトルの末、軽風下の走りのT氏が勝利した。
白熱の次回BYC-CUPに期待したい。(MK)

BYC-CUP 2021/06/27 WIND:1-3m/s Committee:Katagi,Shioji

PlaceNameClassSailR1R2R3R4R5R6GROSSNET
1多賀ラジアル20441112211297
2秋山 紀夫ラジアル2131575112292011
3本田 和也ラジアル1561172366372720
4上野 美子ラジアル1501614455742922
5田口 忠司ラジアル837257593433122
6内堀 隆夫ラジアル1485203979913829
7松浦 孝年ラジアル1175616687553729
8城 輝ラジアル2153578748663931
9小松原 賢治ラジアルLess9834884031

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です