京都新聞に記事が掲載されました「戦火に散った伝説のヨットマン」

京都新聞に記事が掲載されました。素晴らしい記事ですね。

「戦火に散った伝説のヨットマン」
吉本善多氏はBYCの元メンバー、同志社大ヨット部創設メンバーでもあります。
氏はBYC創設メンバー吉本正雄氏の甥、4年前に他界された吉本哲男氏のいとこになります。

以下、長谷川名誉会長からのコメントです。
—————————————–
間もなく、東京オリンピックが開催されます。
戦前に「幻の東京オリンピック」と言う話から EZ艇の船に関係して 京都新聞運動部記者の国貞氏がまとめてくれました。
その建造にかかわった、吉本善多氏の足跡を辿ったものです。
毎年、BYCのフラッグシップ艇として 「SAILおおつ」で帆走する EZ艇です。
今後も この船をより大切に 動態保存に努めて参ります。
本誌は 9月15日の「比叡レガッタ」のアフターパーティで配布するよう 手配中です。
琵琶湖ヨット倶楽部 長谷川和之
—————————————–

京都新聞 22面 2019/9/11 (クリックで拡大されます)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です