2021年BYC CUP第7戦(10/17)

BYC-CUP第7戦は9月中のハーバー閉鎖のため10月17日に振替実施となった。
関西選手権か、アナウンス不足か、コロナ疲れか、昼前の出艇予定者は、森親子とKSYCの北村さんの2艇のみ。レースを中止し、森親子と北村さんの伴走にと夕凪の準備をしていたところ、関西選手権の和歌浦で15m超の強風により欠場した2名が戻ってきた。ちなみに秋山選手は3位に入ったとのこと。
琵琶湖でも、アメダス彦根で12mを超える風が観測され、敦賀方面から吹き抜けているようだ。幸い柳ヶ崎では北寄りの風4m程度の順風となった。結局、5艇の参加で、上下のショートコースで5レースを実施。ラジアル、テーザー、Wetaと艇種も多様で、レースごとに順位が入れ替わる展開となった。  (GN)

BYC-CUP 2021/10/17 WIND:N 4m/s committe:Makamura,Yasuda,Aoki

PlaceNameClassSailR1R2R3R4R5GROSSNET
1片木 正好ラジアル114213117
2本田 和也ラジアル15611722421117
3北村 重雄Weta1107333341612
4森ファミリーテーザー2663DNC11DNCDNC2014
5小松原 賢治ラジアル206776DNCDNCDNC422418

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です